DELL Dimension 9100レビュー(使用した感想)

Dimension 9100の詳細なレビュー情報!ここでは、使用した感想について説明します。
HOME > DELL購入レポート(レビュー) > DELL Dimension 9100購入体験記 - 4.レビュー
DELL
4.レビュー
DELL Dimension 9100を試してみてのレビューです。
【速さ】
CPUは注目のデュアルプロセッサPentium D 820 2.80GHz、
メモリは1GBを搭載しています。
体感速度は。。。
これまで使用していたDimension 4600CのPentium 4 2.60GHz、メモリ 1GBと
比較してみて、体感速度で、同程度か、それ以上のスピードが出ています。

使用していて、ちょっともたつきを感じる場面もあるのですが、
おおむね満足のいくレベル。
【静音性】
電源をオンにして、何もしていない状態であれば静かです。
耳を澄ませば、少し音がするぐらい。
しかし、HDへのアクセスが発生すると、いきなりカリカリという
耳障りな音が発生します。これが結構でかい。
この辺り、もうちょっと改善してほしかったなあ。
【電源ボタン】
電源ボタンが意外と固い!
押し込むのに結構な力が必要です。

Dimension 9100
【拡張性】
もともと拡張性に優れているうえ、簡単にケースを開けることできるので、拡張性は◎です。
【ポート/コネクタ】
USB 2.0ポートが前面に2つ、背面に7つあるのは心強いですね。
【キーボード】
標準のキーボードが、以前に比べてひとまわり小さくなっています。

Dimension 9100

余分なところはできるだけカットした感じ。
押し心地は、それほどふわふわしておらず良好です。

ただ、一番下の段のキーの大きさが若干異なっており、 以前のモデルに比べてスペースキーが小さくなっている。

Dimension 9100

これが以前の4600cについていたキーボードです。
上にある今回のキーボードに比べて、スペースキーが小さくなっているのが
わかります。

そのせいで、「変換」キーを押し損ねて「カタカナ」キーを押してしまう
事態が頻発。この結果、入力モードがローマ字からひらがなに変わってしまうので、
結構めんどくさいことになります。
まあ、慣れるしかないよね。。。
いろいろと細かいところで不満に感じるケースがありますが、
おおむね満足しています。

Dimension 9100

過去の2機種と並べた状態です。
一番左がv400c、真ん中がDimension 4600c、一番右が今回購入したDimension 9100です。

一緒にしてみると、なかなか壮観ですね。
デザインの違いも一目瞭然!
v400cは無骨ですねえ。見てくれには全く気を遣っていない感じ。
v400Cについては、一部残っているデータを移行したら、
現役引退を予定しています。99/5月購入だから、使い続けて、もう6年。
大きなトラブルもなく頑張ってくれました。

今回購入したDimension 9100はどのぐらい使用することに
なるのでしょうか。楽しみです。


Dimension 9100
Dimension9100購入体験記
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
DELLパソコン
購入徹底攻略法
最適なDELLパソコンを選択
モデルで選ぶ
用途で選ぶ
最新ランキングで選ぶ
詳しいレビューを参照する
ニーズに合ったマシンにカスタマイズ
安く手に入れる
dellcampaign5_120x600