DELL OptiPlex 3040 SFF 解説

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
OptiPlex 3040 SFFについて解説します。OptiPlex 3040 SFFの購入を検討されている方に役立つ情報が満載!
dell
DELLパソコン激安購入法
法人向けデルパソコンをシリーズで選ぶ
法人向けデルパソコンをキャンペーンで選ぶ
個人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELL
OptiPlex 3040 SFF徹底解説

ここでは、法人向けデスクトップOptiPlex 3040 SFFについて詳しく解説したいと思います(OptiPlexシリーズの特徴についてはOptiPlexページを参照してください)。

OptiPlex 3040 SFFレビュー
(ここに掲載されている写真はすべてOptiplex 5040 SFFですが、3040 SFFとデザイン/サイズはほとんど同じなので参考になる部分が多いと思います)

OptiPlex 3040 SFFは、Optiplexのエントリーシリーズである3000シリーズに属するスリムタイプモデル。ボディがスリムなので設置面積を抑えることができるほか、インテル第6世代Coreプロセッサを搭載できるなど、性能面も充実しています。また価格も最小構成で6万円台となっており、お求めやすい価格を実現しています。

【目次】
[スポンサーリンク]
1)SFF(スモールフォームファクタ)ボディを採用
OptoPlex 3040シリーズには、MFF/SFF/MTの3つのモデルが用意されていますが、SFF(スモールフォームファクタ)は、MFFに比べて大きいがMTに比べて小さいという中間に位置づけられるモデルです。

SFFとMTの主な違いは次のとおり。

【OptiPlex 3040 MT/SFFの筐体の違い】
 
OptiPlex 3040
ボディ
SFF
(スモールフォームファクタ)
MT
(ミニタワー)
ベイ
内蔵3.5インチ x 1 
内蔵2.5インチ x 1
内蔵3.5インチ x 1
 内蔵 2.5インチ x 2 
外付5.25インチ x 1
拡張スロット
ハーフハイトPCIe x16 x 1 
ハーフハイトPCIe x1 x 1
フルハイトPCIe x16 x 1
フルハイトPCIe x1 x 3
寸法
(高さ x 幅 x 奥行き) 
29.0 x 9.2 x 29.2 cm
35.0 x 15.4 x 27.4 cm 
最小重量
 6.1 kg
7.93 kg

拡張スロットは、SFFの場合、フルハイトのカードは装着できず、ハーフハイトしか搭載できません。拡張性でいえば、フルハイトカードを装着できるMTの方が上ですね。


(左がMT、右がSFF)

ただし、幅はSFFの方が9.2cmしかなく、15.4cmあるMTに比べるとすごくスリムです。


SFFボディだと、こんな風に片手で掴むことが可能。
2)スペックをチェック
次に主なスペックについて見ていきます。

【OptiPlex 3040 SFFの主なスペック】
 
OptiPlex 3040
筐体
SFF(スモールフォームファクタ)
CPU
インテル Pentium G4400T/
第6世代インテルCore i3/i5プロセッサ
メモリ
4GB (4GX1) 1600MHz DDR3L メモリ
ストレージ
500GB 3.5インチ シリアル ATA (7,200 Rpm) ハードドライブ
グラフィックス
インテルHDグラフィックス
光学ドライブ
8x DVD+/-RW 9.5mm 光学 ディスク ドライブ
主なポート
USB 3.0 x 4(前面 x 2/背面 x 2) USB 2.0 x 4(前面 x 2/背面 x 2) 内部USB 2.0 RJ45、シリアル x 1(オプション) DisplayPort 1.2 HDMI 1.4 PS/2 x 2(オプション)、UAJ x 1、ライン出力 x 1 VGA(オプション)

CPUには、インテルPentium/第6世代Core i3/i5プロセッサを選択可能。メモリは標準で4GB搭載。ストレージはHDDのみ。高速アクセス可能なSSDはオプションとして用意されていません。

このように、Optiplex 3040 SFFはエントリークラスのパフォーマンスを発揮できるような構成になっているのがわかります。

価格は最小構成で6万円台。保証の充実した法人向けのスリムタイプデスクトップとして、こうしたローエンドのモデルが用意されているのは 、選択肢を広げる意味でありだと思います。

まとめ


以上、法人向けOptiPlex 3040 SFFについて解説しました。特徴をまとめると次のとおり。

・第6世代Coreプロセッサ搭載モデルを選択可能
・黒をベースとした落ち着いたデザイン
・スリムなSFF筐体を採用。設置場所をとらない
・最小構成で6万円台


*詳しくは、Optiplexシリーズ(DELL Webサイト)を参照してください。

【OptiPlex 5040 SFFレビュー】
OptiPlex 3000シリーズの上位シリーズ(5000シリーズ)に属するOptiplex 5040 SFFについて詳しく解説しています。3040 SFFとはボディのデザイン/大きさがほぼ同じなので参考になる部分も多いと思います。詳しくは、OptiPlex 5040 SFFレビューを参照してください。
DELL様から、当サイト向けに特別クーポンを発行してもらえることになりました。このクーポンを利用すれば、OptiPlexデスクトップPCをなんと15%オフで購入可能!(対象外機種もあります)(クーポンの割引率が変更になったり、クーポンの発行自体が終了する可能性もあるのでご注意ください)

*詳細情報/クーポンコード/対象外機種については、サイト限定クーポン(DELL Webサイトにジャンプします)をクリック!

dell

DELL
OptiPlexのラインアップ
法人向けデスクトップシリーズOptiPlexのラインアップについては、OptiPlex詳細ページを参照してください。
デル株式会社
*記載された情報は記事記載時点のものです。実際の製品とは異なる可能性があるので、メーカー公式サイトの製品ページを必ずご確認頂くようお願い致します。
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
デル株式会社