CPU カスタマイズ DELL(デル)パソコン

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
デルパソコンのカスタマイズ方法について詳しく説明します。
  • デル即納モデル
  • 楽天スーパーポイントプレゼントキャンペーン
  • dell
  • DELLパソコン激安購入法
  • DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
  • DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
  • DELLパソコンをインチで選ぶ
  • DELLパソコンを筐体で選ぶ
  • DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
  • DELLパソコンをランキングで選ぶ
  • DELLモニタを選ぶ
  • 法人向けデルパソコン
  • デルパソコンカスタマイズ講座
  • 他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
  • 用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • 液晶モニタ
  • ナナオ液晶モニタ(EIZO)
  • セキュリティ
  • ウイルス対策ソフト
  • サウンドシステム
  • BOSE
DELL
CPU
DELL
CPUとは?
作業に必要なあらゆる計算を行う中枢部分。
人間で言えば頭脳にあたる部分ですね。CPU の処理能力は、コンピュータの処理速度を大きく左右します。

CPUは、パソコンの性能を決定する大きな要素です。しかも、後で交換することが難しいパーツですから、購入する時点で、自分の用途に最適なCPUを注意深く選択する必要があります
DELL
CPUにはどんな種類があるのか?
現在、DELLパソコンに搭載可能なCPUにはインテルプロセッサとAMDプロセッサがあります。

かつてはインテルプロセッサ搭載モデルがメインストリームでしたが、AMDがRyzenプロセッサを発売してから流れが変わりました。

コストパフォーマンスが良いAMDプロセッサが大きく躍進し、採用するモデルが徐々に増えています。

【インテルプロセッサ】
CPU
性能
価格
Celeron
低い
低い
Pentium
第9世代Core
第10世代Core(Comet Lake)
第10世代Core(Ice Lake)
高い
高い


性能重視なら、第9世代Core or 第10世代Coreプロセッサ搭載モデルがオススメです。Celeronプロセッサ搭載モデルは低価格ですが、プロセッサの性能が低めのため、もたつきの原因になりやすいです。

【AMDプロセッサ】
CPU
性能
価格
AMD Aプロセッサ
低い
低い
第2世代AMD Ryzen


第3世代AMD Ryzen
高い
高い


価格重視ならAMD Aプロセッサ搭載モデルですが、性能が低めのため、第2世代/第3世代AMD Ryzenプロセッサ搭載モデルの方が、ストレスなく処理できると思います。
DELL
おすすめ
CPU はコンピュータの最も重要なパーツであり、パソコンの性能を大きく左右します。また、後で交換することが困難であることから、購入するときに自分の用途に合ったCPUを選択することが重要となります。

画像や動画の処理、およびゲームなどCPUへの依存度が高いタスクを実行する場合にはインテルならCoreプロセッサ、AMDならRyzenプロセッサを選択するとよいでしょう。

ただし、注意しなければならいのは、CPUを高性能にしたからといって、それが高速なマシンを意味するのではないと言うことです。超高性能CPU+低容量メモリの組み合わせよりも、高性能CPU+大容量メモリのほうが、処理速度が向上することがあります。したがって、CPUを選択するときには、他のパーツとのバランスを考慮する必要があります。
DELLパソコンを選ぶ
シリーズで選ぶ インチで選ぶ 筐体で選ぶ 人気ランキングで選ぶ
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表